聖マーティン

聖マルティンの日

『聖マルティンの日』11月11日とは?ガチョウを食べる理由は?

ハロウィンの10月31日は、マルティン・ルターによる『宗教改革の日』ですが、ドイツの秋の伝統行事と言えば、ハロウィンよりも、『聖マルティン(マルティヌス)の日』です。『聖マーティン(マルティヌス)の日』とは?ガチョウを食べる理由は?などについてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました